小心者専門営業コンサルタント 木戸一敏 売れる営業トークにはたったひとつの理由がある。だれでもトップ営業マンになれる唯一の方法
小心者専門売れる営業トーク設計法
メールマガジン ≫特定商取引の表記 ≫プライバシポリシー ≫サイトマップ ≫問い合わせ ■
HOME はじめての方へ 木戸一敏プロフィール  無料レポート 売れる営業トークコラム お役立ち商品群 執筆・講演依頼

080 シンクロストーリー講座 CD

「あなたから買いたい」を引き出す強力ツール!シンクロストーリー講座 CD


シンクロストーリー講座 CD私のクライアントの塗装工事店の営業マン、泉さん(仮名)を研修していたときの話です。


飛び込み営業を始めて即、契約を取って順調なスタートを切った泉さんが、2ヶ月目にしてスランプに陥りました。


研修の中で、うまく行かない原因がわかってきました。お客さんとのコミュニケーションをとることではなく、トークの組み立てをすることに意識が飛んでいるのがかわりました。


それともうひとつ、うまくいかなくなってしまった理由があったんです。


それは、ツールに頼りすぎたこと。


パワーライティング塾のノウハウのひとつ、シンクロストーリー深掘りシートで作ったチラシのことです。

「これ面白いね」


飛込み営業にもかかわらず、お客さんにこんな風に言われるんです。これが、チラシなしだと、トークだけが頼りの命綱。


「シンクロストーリー深掘りシートで作ったチラシがあると、全く飛び込みのやりやすさが違うんですよ」

泉さんは、このチラシなしでは営業ができなくなってしまったんです。確かにシンクロストーリーの力は、お客さんに伝わる強力な文章。営業するときのやりやすさは、チラシがあるのとないのとでは、天国と地獄ほどの差があります。断然違うのです。


先日、飲食店を経営しているマスターから聞いた話です。シンクロストーリーで完成した文章を、トイレに貼ったと言うんです。トイレがお店の中で、一番見てくれる確率が高いからと言う理由です。

予想は大当たりで、たくさんのお客さんがその文章に共感してくれて、マスターに声をかけてくれるようになったんです。その中には、マスターのお店で働いているアルバイトの子の、お父さんもいました。


「マスターのような仕事に対する考え方を持つお店で、息子が働かせてもらって本当に良かったと思ってます。これからも息子をよろしくお願いします」

こんな話を、うれしそうにマスターが話してくれました。いや〜、これはすばらしい!思わず唸ってしまいました。自分の心の中に持っている想いを、文字に落とすことの素晴らしさを私も改めて実感しました。ストーリーの力は偉大です。


泉さんの話に戻ります。このような効果的なツールがあると、営業効率が抜群に上がるときがあります。がしかし、これが泉さんには逆効果になってしまいました。ツールに、おんぶに抱っこ状態になってしまってはダメです。

これは新人営業マンが、比較的犯しやすいあやまち。ツールだけで契約が取れてしまうと、勘違いしてしまう。そうすると、ツールにこだわり出します。この兆候がでてくると大抵は、スランプ状態にハマってしまいます。


特に、塗装工事という必要性や欲求の低い商品は、どんなに高度なマーケティングノウハウを駆使したチラシやDMを作ったとしても、それだけでは難しい世界。より積極的な行動が必要となります。


直接対面して、必要性をジワジワと気づかせていく。それから欲求を高めていかなければなりません。


そのための補助役としてツールがあったとき、このときに強力な効果を発揮します。ツールの役割を認識することが重要です。


それにしても、使い方さえ間違えなければ、価格以外の差別化が簡単にできてしまうシンクロストーリー深掘りシートの効果は強力です。


そこで今回、『「あなたから買いたい」を引き出す強力ツール!驚異のシンクロストーリー』CD講座の販売を開始することになりました。


次の項目に当てはまる人は、是非、CD講座を使ってみてください!


■シンクロストーリーCD講座を申し込む
氏 名
 ※必須
会 社 名
 
役 職
 
郵便番号
 ※必須
住 所
 ※必須
電話番号
 ※必須
FAX番号
 
E-メール
 ※必須
この商品の購入理由を教えて下さい
 
ご要望がございましたら、ご記入下さい
 

投稿者 moeru : 2006年01月11日 10:11

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.1-eigyou.com/mt/mt-tb.cgi/1

コメント

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお願い致します。
・メールアドレスは公開されません。
・URLを入力された場合は、名前からリンクされます。
・投稿いただいたコメントは直ぐには公開されません。
・内容を確認後に掲載させていただきます。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)